360℃ Google street view

CORPORATE BLOG

最近の私について

Written by Megumi

こんにちは、メグミです。

今回は、ここ最近のお仕事について書こうと思います。

スランプに突入…!

色々な業務に携わらせていただきながら、すでに何回も壁にぶち当たってきた私ですが、またもや大きな壁にぶち当たりました。

実はここ数週間、自社のパンフレット制作に励んでおりました。
構成を考えて、テキストを組んで、デザインのトーンを決めて…。どうすれば会社のイメージがデザインに反映できるかなど、試行錯誤を繰り返していました。
もっといい文章があるはず、もっといい写真の見せ方があるはず。
ブラッシュアップはできているにしろ、そうこうしているうちに、当初自分の中で計画していたスケジュールも通り過ぎて恐ろしいほどの速さで時間だけが経っていきます。
「ここしっくりこない」というほんの少しの一部分をブラッシュアップするのに、本当に何時間もかかることがありました。何なら1日中その作業に費やしてしまった日もありました。

まさにスランプ

自分でも自覚していましたが、当然ながら社長もお気づきだったと思います。笑
スランプに陥っていた私の状態にも理解を示してくださった社長、本当にありがとうございました…。

「マンネリ化」の壁

そうしてかなりの時間をかけて、コンテンツがしっかりと固まってくると、次にやってくるのがデザインの「マンネリ化」。
ある程度デザインが仕上がったものができると、今度はそこからブラッシュアップしていくのが至難の技です。
トーンやフォント、余白の使い方などある程度自分の中でデザインのイメージが完成してしまうと、それを壊してまた別のものに生まれ変わらせるということが、想像以上にできなかったんです。

長期間向き合い続けたが故に、新たな発想がまるで出てこないという恐ろしすぎる状況ですね。

かかっている時間に対して相応の成果が出せてないという事実に、「早くやらないと」という焦りの精神で取り組むも、そんな精神状態で良いものが生み出せるはずもなく…。「今日も仕上げられなかった」と毎日撃沈しながら退勤していました。

結論、「切り替え」が大事

元々の性格ゆえか、「最優先でやらなきゃいけないこと」をいの一番に片付けようとする傾向があります。
行き詰まってもどれだけ時間がかかってもそのタスクにのめり込んでしまいます。
「やらなきゃ」という気持ちや姿勢としては間違ってはいないかもしれませんが、作業が進まずに行き詰まっている状態って、ただ生産性のない時間になってしまいますよね。

その辺りも含め、切り替えが大事だと学びました。

行き詰まったら別のタスクを挟んでみる。
気分転換してみる。
別のタスクを進める中で、何か参考になるものを見つけられるかもしれませんよね。

気持ちと脳を切り替える。

スムーズに仕事を進めていく上ですごく大切だと身に染みました。

自分自身の精神状態などその辺りのコントロールが私はまだ不十分ですが、本当に仕事ができる人は気持ちの浮き沈みが少なかったり、スランプ状態に陥ってもタスクと気持ちを切り替えながらこなしていったりと、しっかり自身を理解して管理できるのだと思います。

仕事の進め方ではまだ時間配分が下手くそな私ですが、それに加えて自分自身を上手にコントロールしていくことも勉強していきたいです。

 

この記事を書いた人

Megumi
MegumiDesigner
これといった趣味がないので現在模索中です…。
手を動かして色々ものづくりするのが好きです。
Pocket

※テレビ会議によるフルリモートでのサービスの提供にも対応しております。

滋賀でホームページ制作をするならファーストメイドにお任せください。滋賀県を拠点にして、ホームページ制作を主な業務としています。

FIRST MADEでは、あらゆるデザイン制作や企業ブランディング、アートディレクションを行なっています。 私たちは滋賀の頼れるweb制作会社としてお客様に寄り添います。