360℃ Google street view

CEO BLOG

髪色がFIRST MADE

Written by Takashi Yamanaka

さてさて月初に宣言した土日問わず、毎日BLOG更新も本日で千秋楽です。

正直、今月のこのスケジュール感で自分でもよく書いたな。って褒めてやりたいのが本音です。笑

毎日が目まぐるしく過ぎていく中でも、日々の些細なことの変化や気づきをアウトプットするということの大切さが身にしみて感じれるようになりました。

結論として、ネタがないなんてことは、ないと確信しました。

もちろん、日々を欠かさず綴っていくことは、日常に埋もれてしまいそうなことの中にも、色々な発見へと繋がっていく。

書いてみて思いましたが、どうしても今の心境的に経営寄りのネタが多かったと思います。

それも素直に自分が感じていることであり、経営の部分においても今後目指していきたい部分でもあります。

髪色ねー

そんな中「うちは服も髪の毛もネイルだって自由だから」ということで花梨ちゃんがFIRST MADEカラーにしてきました。笑

マスクもコーディネートして似合ってますね〜!

最近、こういった部分が他に見えているのかわかりませんが、「貴司さんところの会社は自由でいいね〜!」と言われることが多くなってきました。

例えば髪の毛の話でいうと、自分が若かった時、金髪にしたり、「超」がつくほどロン毛にしたり、ヘアスタイルの件にしても周りのいろんな大人に注意されていました。

もちろん世の中にはTPOって言葉がありますので、言わんとすることは理解できます。

しかし、これが本当にその人間の能力などに比例するの?とは僕はずっと疑問でした。
逆にいうと、これからの時代において個の発信力が重要視される中、個人の特徴もアピール出来ないのは結構致命的だと僕は考えています。

つまり、人の顔色ばかり伺っている人は、一過性の評価で終わるケースが多く、ジョブホッパーとして会社を点々とする傾向が強くなっていくと考えています。

皆さんの中で一緒に仕事している人はどうですか? 上記の様な人はいませんか?

昔の人のように「石の上に3年」という考えを持つ人も少なくなって、フットワーク軽いですからね。

誰もが信じて止まないあやふやなもの

そして視点を戻して最近感じることとして、世の中は、口々に「多様性」という言葉を使っているけれど、本当にその「多様性」を受け入れている人ってどれくらいいるのかな?って考えてたりします。

個人的にですが「老害」と呼ばれる人ほどこの「多様性」というフレーズをよく使っている印象を受けてます。笑

今までの「価値観」や昔からこうだったからという「過去」から得た尺度で是非を決めていませんか?

しかし、本当にそれって正しいですか?と弊社は疑問を投げかけたくなります。

そして、いかにその「あやふやな」幻想の正義に固執していたのか。という部分を、時代と一緒にFIRSTMADEは証明していきたい。と考えています。

弊社は自分らしく生きることを大事にしています。

髪の毛色と知性や能力とは関係ない。という事実。これを仕事を通じて証明していきたいと思います。

それが社会に証明できた際には、我々も、もっと自由に生きられると信じています。

社員の満足度と幸福度。生きている実感。

すごく大切なことだと思います。

SDGs語る前に、社内を色々と見直す点って山程あると思うのは僕だけでしょうか。

 

この記事を書いた人

TAKASHI YAMANAKA
TAKASHI YAMANAKA代表取締役
1985.11.09 滋賀⇄東京⇄滋賀
▪趣味:旅行 ギター 読書 キャンプ 釣りとか…
5年前に始めたBLOGも500記事を超えました。最近の気になるNewsはミャンマー国軍のクーデター
Pocket

※テレビ会議によるフルリモートでのサービスの提供にも対応しております。

滋賀でホームページ制作をするならファーストメイドにお任せください。滋賀県を拠点にして、ホームページ制作を主な業務としています。

FIRST MADEでは、あらゆるデザイン制作や企業ブランディング、アートディレクションを行なっています。 私たちは滋賀の頼れるweb制作会社としてお客様に寄り添います。