奇策は王道に負ける。

2022.06.22

新庄監督でひょっとしたらAクラスいけるんじゃないの?

と思っていましたが、甘くないですね。

奇策は王道に負ける、とは良く言ったもの。

相手の意表を突かなければならないのは、王道で行けば負けるから。

経営でも

・ホームページのSEO

・GoogleMapsのMEO

・Youtube

・Instagram

・tiktok

・リスティング広告

・リマーケティング広告

・バナー広告

・アフィリエイト広告

 

なんてウェブ集客の施策がたくさんあります。

しかし本当に上手くいっている会社って「紹介」だけで売上を立てられるんですよね。

つまり紹介されるほど突き抜けたサービスを地域内でやれている。ってことだなと思うわけです。

ウェブ集客で8年やってきた私が新しい案件を請け負うときに「売上が低迷してきてウェブ集客に頼る会社」

こういう会社は、ちょっと正直なところ、荷が重いなーと思います。

サービスがそこまで突き抜けていなくて、紹介も連鎖していないから売上が低迷しているので、ウェブ集客でヒットしない可能性が50%以上あります。

もっと言うと、WEB集客に頼りすぎて、商品パッケージなどにこだわらないパターン。これは正直なかなかリピーターもつかず難しいです。

逆に…

「紹介だけで全然回ってるんだけど、とりあえずホームページを作ろうかなと」

みたいな会社は150%集客できる自信があります。

サービスも顧客の信頼も抜群っていうところがこのパターン多め。

やっぱり自然な紹介をどのくらいいただけているか、これがその会社(店舗)のバロメーターだなとつくづく思います。


FIRST MADE

この記事を書いた人

TAKASHI YAMANAKA

CEO

1985.11.09 滋賀⇄東京⇄滋賀
▪趣味:旅行 ギター 読書 キャンプ 釣りとか…
5年前に始めたBLOGも600記事を超えました。最近の気になるNewsはやっぱりウクライナ情勢。

contact PAGE TOP