360℃ Google street view

CEO BLOG

Instagramを備忘録代わりに使って旅行を振り返る。

Written by Takashi Yamanaka

最近Instagramを使って、コロナ禍で失われた旅行の時間を振り返る作業をやってたりしてます。

久しぶりの2月の更新記事ですが(正直ここまで空いたことは書き始めてから初ですね。。。)

タイやベトナム、カンボジアといった東南アジアを中心にポストしているのですが、なかなかこのBLOGでもUPしきれていなかったものをアップしてたりします。

旅を通じて自身をアップデート

町並みの風景や料理の写真、出会った人々など。旅をする上で自分自身を大きく成長させてくれるシーンに出くわすことは本当に数多く存在します。

世界の情勢がまだまだ平時の時に戻る。ということはもうしばらく時間がかかりそうですが、またいつか気がれなくスーツケースを片手で転がしながら、エアポートのエントランスをくぐる日を待ちわびながら、日々仕事に励んでいたりします。

人によって様々だと思いますが、個人的に人生において新しい刺激を受けるには、旅行が一番手っ取り早いと感じています。

踏んだことのない土地を蹴り、目的があったり、なかったりしてる中で今日出会った人と会話したり、一緒にお酒を飲んだり。

なんだか不思議と、頭の中から湧いて出るいくつかの感情のかけらが、撮りためた写真を見てると、探していたパズルのピースの様にピタっと合致する瞬間があるのもまた事実。

その度に、あぁ。またこんな感情を味わいたいな。とまだ行ったことのない見果てぬ地を想ったりしながら、最近はPOSTしてます。

仕事もアップデート

ところで最近、新スタッフ内で、内省と共有の機会を作るべく、「日報」をスタートしました。

僕自身、極限までに「無駄」を排除する人間ですが、この「日報」に関しては非常にいいシステムだと解釈しています。

というのも、弊社が取り入れている部分で大きなポイントとして「クローズド」ではなく、「オープン」であるということ。
これはどういうことかと言うと、社員と役員だけの情報共有だけでなく、社員全員が閲覧できる。という点に尽きます。

記入欄は極力シンプルに…

■ 今日のひとこと
■ 今日やる予定だったこと
■ 今日やったこと
■ 困ったこと・学んだこと・共有したいこと
■ 明日やる予定のこと

以上。

たったこれだけの情報量ですが、細かな時間軸を交えた報告形式ではなく、どんなことを行ったか。また、困っている、悩んでいるか。という情報も組織で共有を図ろうというのが狙いです。

現時点では上記の形式ですが、記入項目を減らしたり、減らしたりというのも状況に応じてアップデートしていこうと考えています。

もちろん、ここでは詳細に記述しませんが…
入力→提出までの中でいくつかのレギュレーションは決めてあります。
なんでもあり!ではなく(それをしてしまうと明確性が薄れてしまうので)しっかりと個々における「ノルマ」を書いてもらい、それを全員で共有する。大切ではないでしょうか。

僕たちはプロです。

目的意識をしっかりと持って挑んでもらいたい。そんな思いでスタートしました。

こうやって些細な変化かもしれませんが、自身も含め社員も、何かを感じて少しでも自身の成長に繋げていってもらえればと感じています。

この記事を書いた人

TAKASHI YAMANAKA
TAKASHI YAMANAKA代表取締役
1985.11.09 滋賀⇄東京⇄滋賀
▪趣味:旅行 ギター 読書 キャンプ 釣りとか…
5年前に始めたBLOGも500記事を超えました。最近の気になるNewsはミャンマー国軍のクーデター
Pocket

※テレビ会議によるフルリモートでのサービスの提供にも対応しております。