ワークブーツの最高峰。

2022.03.30

さて本日は、珍しくお仕事の記事です。

このBLOGではあまりWORKSの詳細のネタなどは普段UPしないようにしているんですが、個人的にも非常に感慨深い案件をご紹介です。

アメリカ最高峰の「カスタムオーダーメイド」を専門にホワイツブーツ・ウエスコブーツを取り扱われているカスタムオーダーブーツのショップ、福岡はEMPTY GARAGE様のWEBサイトリニューアルを手掛けさせていただきました。

滋賀⇔福岡の間をつなぐのはzoom。

構想段階からお声がけいただき、オーナーの神野さんありがとうございます!!

仕事の話も半分で、ほぼ昔話からスタートする打ち合わせは楽しかったです。笑

さて、以前にもこのBLOGで紹介させていただきましたが、ある日、掃除をしていて上記の写真2枚と「懐かしい〜」と一人で叫んでしまう写真が出てきました。

一緒に行かせていただいた韓国旅行も楽しかった。この時20歳という若さ!笑

左が神野さん、右が私。

15年以上の月日が経つのに「WEBならタカシに相談しよう!」と思っていただけることが、本当に嬉しですね!

 

EMPTY GARAGE様では、ブーツのサイズ・丈・レザーカラー・ソール、その他多彩なオプションを選択でき、お客様自身でお好みに仕上げることができるカスタムオーダーメイドシステムを創業当時からご提供されております。

 

 

ブーツのタイプによって、レザーの種類などカスタムできる箇所が細かく異なっているため、オーダーされるお客様が操作に迷わないよう各オーダーページは極力シンプルなデザインにさせていただきました。

(当時を知っている方からすと、かなり分かりやすくなりました。)

20代のころ、有り金かき集めて毎日オーダーページとにらめっこしながらWESCO BOSSページを見ていたことが懐かしいです。笑

そして、一番面白いのが、そのページを15年後に自分がリニューアルさせてもらっている。という事。笑

またフレアパンツの流れが徐々にレディースファッションからキテる流れを見ると、またこういったブーツが巷を賑わす日も近いでしょう。

ぐるりと一周したらまた、こういったワークブーツに着地するものです。

White’s  Wesco 好きの皆様、要チェックです。

 

https://emptygarage.jp/order

 

 


FIRST MADE

この記事を書いた人

TAKASHI YAMANAKA

CEO

1985.11.09 滋賀⇄東京⇄滋賀
▪趣味:旅行 ギター 読書 キャンプ 釣りとか…
5年前に始めたBLOGも600記事を超えました。最近の気になるNewsはやっぱりウクライナ情勢。

contact PAGE TOP