360℃ Google street view

CEO BLOG

「逆らえない派」の人と「変えられる派」

Written by Takashi Yamanaka

運命の出逢いとかいうとなんかあれだね。

「運命」に対して、「逆らえない派」の人と自分で「変えられる派」の人がいることに気づいた。いや、薄々気づいていたというか感じていたけど再認識した。

では、運命の出逢いとはなんだろう。

本当に不思議なもので、困ったときに困った事を助けてくれるような人とすんごいタイミングでバッチリ偶然お会いしたり、誰かの人生を左右してしまうような大きな話がサクっと短期間で決まってしまうようなことというのは多々会ったりする。

そんなことがあると、我ながら、運が良かったなと改めて思うわけです。

そして、そんな事は最近では日常茶飯事とまではいかないけど、年に数回はあるような気がする。
起業してから今までを振り返っても人との出会いの部分では特にとても運がいいと思っている。

本当に素晴らしい人達に恵まれていると思う。
これはとてもありがたい事だ。
そして、そういった事。特に人に恵まれていることは時として「当たり前」と思ってしまうがこれは大きな誤解である。

Wikipedia で『運』と調べるとこう書いてある。

運(うん)とは、その人の意思や努力ではどうしようもない巡り合わせを指す。

とのことだ。
つまり、意思や努力ではどうしようもない部分を運というらしい。

そういった意味では、前出の「偶然の出会い」というのは僕の意志や努力ではどうにもならなかったかというと、やっぱりそうではない気がする。

意図した出会いではなかったにしろ、僕は行動をしたことで出会えたことが多いからだ。
出会えてその後繋がったりしたのは行動の結果だ。

僕が行った行動の結果、彼らと出会うことが出来た。行動しなかった時もある。でも、友人や知人とつながっていたからこそ出会えた。または、相手が行動をしてくれたこともある。

行動しない = 出会えない。
行動した = 出会えた。

とてもシンプルである。

なので、待っているだけだったら何も起きなかったことになる。

あれ?
そう考えると運というのはやはり何らかの行動についてくるのではないだろうか。

幸いにも、コイツとは一生つるんで行きたいぜ!という方々との出逢いが本当に最近本当に多いので、まぁそんなご縁とか運とか出逢いとかを大切に今後もしていきたいな。なんてちょっとキレイめにまとめてみますよ。っと。

さてさて、先日京極寿司さんが外観をリニューアルされるということで、先行して「のれん」を納品させていただきました。伝統的な手染め染め抜きで細かな部分まで染め抜きされています。
お店の方にも独自の高級感を気に入って頂いております。

皆でしばらく眺めてました。ここから、また京極寿司さんがますます発展していくことを願っています。

あと一回くらいに年内に食べに行こっと。笑

これから外観工事に取り掛かられるということで、どんな外観になるのか。今後の展開が楽しみです。

Pocket

※テレビ会議によるフルリモートでのサービスの提供にも対応しております。

滋賀でホームページ制作をするならファーストメイドにお任せください。滋賀県を拠点にして、ホームページ制作を主な業務としています。

FIRST MADEでは、あらゆるデザイン制作や企業ブランディング、アートディレクションを行なっています。 私たちは滋賀の頼れるweb制作会社としてお客様に寄り添います。