360℃ Google street view

CEO BLOG

夜景と、Guitar。きっとこれからの自分を彩るもの。

Written by Takashi Yamanaka

大阪に来たのでしばらく行っていないGuitarshopを覗きに行きました。

巣ごもり需要が増える中、家でGuitarを弾く人口は増えていると聞きます。コロナショックでダメージを受けている業種もあれば売上が上がる業種もあるのもまた事実です。

東京に住んでいた時ぶりに、楽器屋さんを覗きました。

ズラリと並ぶgibsonレスポール。新旧入り交じったGuitarの空間というのは、僕の中では図書館に身を置いているような感覚に近かったりします。

一つ一つ丁寧にその年代の特徴などを探るのはとても楽しく、その年代にしか見られない仕様などは見ていて飽きることがありません。

中でも気になったのが、真ん中の下のFender Stratcaster 1957 relic フレイムメイプルのネックが特徴のこちらのモデルがなんとも言えない独特の空気感を出しています。

Eric Claptonのブラッキーを彷彿とさせるこのルックス。たまりません。

出してみた音は流石、Custom ShopのGuitarです。
ストラトの特有のフロントピックアップのクリーンなサウンドが、僕のハートを掴んで離しません。笑

マスク越しに、笑みがこぼれてしまってますね。久々に少年に戻れたような時間でした。

正直、本当に持って帰ろうか悩みましたが、ここはグッと我慢です。もっと仕事を頑張ったご褒美に、僕は手に入れようと決意しました。

あー。欲しかったな〜。とぼとぼ歩く帰り道。大阪の街はすっかりXmasムードでした。

でも、この「欲しかった」気持ちを抱いたまま、長浜に変える。大人になっても、こんな気持ちさえも楽しめるのだから、本当にGuitarってやつはいいものだと思う。

“Driftin’ Blues”
Eric Clapton

※タップ(クリック)すると曲が流れます。

この記事を書いた人

TAKASHI YAMANAKA
TAKASHI YAMANAKA代表取締役
1985.11.09 滋賀⇄東京⇄滋賀
▪趣味:旅行 ギター 読書 キャンプ 釣りとか…
5年前に始めたBLOGも500記事を超えました。最近の気になるNewsはミャンマー国軍のクーデター
Pocket

※テレビ会議によるフルリモートでのサービスの提供にも対応しております。

滋賀でホームページ制作をするならファーストメイドにお任せください。滋賀県を拠点にして、ホームページ制作を主な業務としています。

FIRST MADEでは、あらゆるデザイン制作や企業ブランディング、アートディレクションを行なっています。 私たちは滋賀の頼れるweb制作会社としてお客様に寄り添います。