360℃ Google street view

CEO BLOG

久しぶりに10代に戻れた日。

Written by Takashi Yamanaka

この日ばかりは流石にぐんと昔に戻れた気がしました。

今思うとビートルズ、ローリング・ストーンズ様々な楽曲のルーツはこの人でしかなかった。

元19の岡平健治さん。

間違いなく僕たち世代のの10代の青春は90年代後半のJ-POPだった。

19の音楽を聞いたのは僕が14歳の時。

まだまだCDもろくに買えなかったあの時代、友達のお兄ちゃんが持っていたCD「あの紙ヒコーキ くもり空わって」を初めて聞いたのがきっかけ。

326さんが描くCDジャケットは独創的でひと目見たら忘れられないタッチのイラストが特徴的で、イラストに添えられた詩もたまらなく好きで、画集まで買ってました。

当時のファッションは古着全盛期。POPな配色が主流でちょうど裏原の流れなんかも汲んでたから、ある意味、僕が今まで生きてきた中で振り返っても類を見ないくらい一番ファッションが元気な時代だった気がします。

コンサバな服が主流になった今と比べ全開で「個」が本当に輝いていた年代でした。

僕がギターを初めたきっかけというのも最初の影響は19。

この日はFenderのTelecasterにサインをいただきました。11月9日、僕にとっての最高の誕生日プレゼントになりました。

ありがとうございました。

僕は一方的に10代の時から知ってましたが、初めて話をさせていただきましたが、とても「人」を大切にする人というのが印象深かったです。だからこそ全国ツアーなどを回ってもご当地のファンの方々が家族のように出迎えて支えてくれる。

人として当たり前のことを当たり前にできる人。すごく基本の話ですがこれができないと、残念ながら大成することはないな。と改めて再確認させてもらいました。

と、まぁ最近バタバタとして一ヶ月前のネタを記事にあげました。

自分が10代の時に熱狂していた人に会えると、昔を思い出すのと同時に、自身の「今」の立ち位置に驚かされる。

会社を自分で立ち上げて、自分の道を歩いている。

もちろんまだまだなんだけど、十代の頃の夢なんて何もなかったけど、ふと振り返るとどんな逆境が訪れても笑いながら「前を向く」ということだけは変わっていなかったように感じます。

Pocket

※テレビ会議によるフルリモートでのサービスの提供にも対応しております。

滋賀でホームページ制作をするならファーストメイドにお任せください。滋賀県を拠点にして、ホームページ制作を主な業務としています。

FIRST MADEでは、あらゆるデザイン制作や企業ブランディング、アートディレクションを行なっています。 私たちは滋賀の頼れるweb制作会社としてお客様に寄り添います。